Home 海外NEWS YA小説「Chaos Walking(原作邦題:混沌の叫び)」シリーズ映画化、監督にダグ・ライマン

YA小説「Chaos Walking(原作邦題:混沌の叫び)」シリーズ映画化、監督にダグ・ライマン

YA小説「Chaos Walking(原作邦題:混沌の叫び)」シリーズ映画化、監督にダグ・ライマン
0

YA小説「Chaos Walking(原作邦題:混沌の叫び)」シリーズの映画化で、「ボーン・シリーズ」や『Mr&Mrs スミス』のダグ・ライマンが監督を務めることになりました。


パトリック・ネス原作「Chaos Walking」シリーズは「The Knife of Never Letting Go」「The Ask and the Answer」「Monsters of Men」の3作からなります。各作品がそれぞれ有名な児童文学の賞を別々に受賞しているという、話題・実力・人気を備えたYAシリーズです。

それぞれ「混沌の叫び」シリーズとして「心のナイフ」「問う者、答える者」「人という怪物」という邦題で出版されています。

人類がたどり着き定住した惑星、そこでは人々の考えや想像が全て他人に分かってしまう「ノイズ」と呼ばれる菌があり、世界は人々の考えや想いの騒音だらけになっています。13歳のトッドはある日宇宙から来た少女と出会います。彼女はノイズ菌に侵されていないため考えがトッドには分かりません。そんな彼女と一緒にノイズ菌を治せる町を目指して旅をする…というのが1巻「心のナイフ」の内容です。

これを『トワイライト』『ハンガーゲーム』『ダイバージェント』シリーズなど人気YA小説の映画化作品を多く所有しているライオンズゲートが映画化します。これまでは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロバート・ゼメキスが監督をする予定で企画開発が進められていましたが、ゼメキスは引き続きプロデューサーとして関わり、監督には「ボーン・シリーズ」や『Mr&Mrs スミス』のダグ・ライマンが務めることになりました。

まずは第1作「心のナイフ」の映画化ですが、当然3部作の映画化で企画開発は進められています。早ければ今年の秋から制作開始される予定です。

心のナイフ 上 (混沌の叫び1) (混沌の叫び 1)

心のナイフ 上 (混沌の叫び1) (混沌の叫び 1)書籍

作者パトリック・ネス

クリエーター金原 瑞人, 樋渡 正人

発行東京創元社

発売日12.05.30

カテゴリー単行本

ページ数274

ISBN4488013457

Supported by amazon Product Advertising API

心のナイフ 下 (混沌の叫び1) (混沌の叫び 1)

心のナイフ 下 (混沌の叫び1) (混沌の叫び 1)書籍

作者パトリック・ネス

クリエーター金原 瑞人, 樋渡 正人

発行東京創元社

発売日12.05.30

カテゴリー単行本

ページ数269

ISBN4488013465

Supported by amazon Product Advertising API

AWS Access Key ID: AKIAI53NBNJKIW2UAAVQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

AWS Access Key ID: AKIAI53NBNJKIW2UAAVQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

人という怪物 上  (混沌の叫び3) (混沌の叫び 3)

人という怪物 上 (混沌の叫び3) (混沌の叫び 3)書籍

作者パトリック・ネス

クリエーター金原 瑞人, 樋渡 正人

発行東京創元社

発売日13.09.11

カテゴリー単行本

ページ数341

ISBN4488010024

Supported by amazon Product Advertising API

人という怪物 下  (混沌の叫び3) (混沌の叫び 3)

人という怪物 下 (混沌の叫び3) (混沌の叫び 3)書籍

作者パトリック・ネス

クリエーター金原 瑞人, 樋渡 正人

発行東京創元社

発売日13.09.11

カテゴリー単行本

ページ数372

ISBN4488010032

Supported by amazon Product Advertising API

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です