Home 海外NEWS 『キューティ・ブロンド』の名脇役ブルーザーを演じたチワワのムーニーが死去。

『キューティ・ブロンド』の名脇役ブルーザーを演じたチワワのムーニーが死去。

『キューティ・ブロンド』の名脇役ブルーザーを演じたチワワのムーニーが死去。
0

『キューティ・ブロンド』でエル・ウッズの横にいつもいたブルーザ・ウッズを演じていたチワワのムーニーが亡くなりました。享年18歳。リース・ウィーザースプーンが追悼しています。


ムーニーが演じた『キューティ・ブロンド』のブルーザは、エル・ウッズといつも一緒で、続編の『キューティー・ブロンド2 ハッピーMAX』ではお話の中心にもなります。さらに劇中でゲイであることをカミングアウトしたチワワでした。

ムーニーの名演技のおかげで『キューティ・ブロンド』でブルーザは無くてはならない存在となりました。
その後のミュージカル版ではムーニーではありませんが、実際のチワワがブルーザ役で出演し、「史上初の実犬出演のミュージカル」として話題になりました。

2010年、ムーニーはリース・ウィザースプーンがハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれた時も同席していました。

Sue Chipさん(@tailsticks)が投稿した写真

享年18歳。ご冥福をお祈りします。