Home 海外NEWS 『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』英で大ヒット中!今年の歴代興収2位が間近!

『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』英で大ヒット中!今年の歴代興収2位が間近!

『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』英で大ヒット中!今年の歴代興収2位が間近!
0

『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』がイギリスで特大ヒット中です、シリーズ最高の興行収益はもとより、今年イギリスで公開された映画で歴代2位になるのは確実です。


『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』の興行収益は現在4224万ポンド(約53.6億円)。これまでの前2作の興行成績を上回り、シリーズトップとなっています。

また、今年イギリスで公開された映画の興行収益は1位『ジャングル・ブック』が4610万ポンド、2位『ファインディング・ドリー』が4225万ポンドです。1万ポンドの差ですから、現在公開中の『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』が『ファインディング・ドリー』を抜くのは確実です。
企画製作のワーキング・タイトル・フィルムズの、イギリスで公開された作品としては歴代1位となっています。

さらに、これまでオランダで公開されたワーキング・タイトル・フィルムズのキューティー映画は、17年もの間『ノッティングヒルの恋人』の興業収益810万ドルが最高でしたが、現在興行収益787万ドルの『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』が『ノッティングヒルの恋人』の記録を抜くのも確実です。

日本ではレニー・ゼルウィガーとパトリック・デンプシーが来日にし、いよいよ10月29日(土)から日本でも公開です。ヨーロッパ各国のように大ヒットを記録してほしいものです!!