Home 海外NEWS エドナ・モードを有名デザイナーやモデルが讃える『インクレディブル・ファミリー』映像

エドナ・モードを有名デザイナーやモデルが讃える『インクレディブル・ファミリー』映像

エドナ・モードを有名デザイナーやモデルが讃える『インクレディブル・ファミリー』映像
0

2018年6月15日全米公開『インクレディブル・ファミリー』(日本公開8月1日)より、コスチュームデザイナーのエドナ・モードをフィーチャーした映像が公開されました。有名ファッション・デザイナーやモデルがエドナを実在の人物として讃えます。


映像には、「プロジェクト・ランウェイ」との連動企画か、出演者のファッション・デザイナーのザック・ポーゼン、モデルでハロウィンの仮装でおなじみのハイディ・クルム、マリ・クレール誌のファッション・ディレクター、ニーナ・ガルシアらが登場。さらに『プラダを着た悪魔』でスタンリー・トゥッチが演じたナイジェルのモデルと言われているアナ・ウィンターの右腕として働いていたアンドレ・レオン・タリー、人気スタイリストのレイチェル・ゾー、同じく人気スタイリストのケイト・ヤング、モデルで『オーシャンズ8』にカメオ出演しているケンダル・ジェンナーも登場してエドナを語ります。

ちなみにこの映像の冒頭に登場するのは明らかにオードリー・ヘプバーンですが、このために肖像権の使用許諾取っているんでしょうね…。また、映像には『インクレディブル・ファミリー』で活躍するイラスティガールの新しい衣装が登場していますが、どうもエドナのデザインではないようです。このあたりもドラマにどう絡むのか注目ですね。