Home 海外NEWS ディズニー実写版『アラジン』撮影終了!

ディズニー実写版『アラジン』撮影終了!

ディズニー実写版『アラジン』撮影終了!
1

2019年5月に全米公開予定のディズニー実写版『アラジン』の撮影が終了したようです。あとは編集や音などポスト・プロダクションが行われます。


ジニー役のウィル・スミス、ジャスミン役にナオミ・スコット(『パワーレンジャー』)アラジン役にメナ・マサド、魔法使いジャファー役にマーワン・ケンザリ、ジャスミンの父親で国王のサルタン役にナヴィド・ネガーバン、さらに新キャラクターとして、ジャスミンの友人兼お供のダリア役にナシム・ペドラド、婿候補のプリンス役にビリー・マグヌッセン、ジェファーの右腕ハキム役にヌーマン・アチャル

監督にガイ・リッチー、脚本に『チャーリーとチョコレート工場』『チャーリーズ・エンジェル』のジョン・オーガスト。

ディズニーによる実写版『アラジン』の撮影がスタートしました。ジニー役のウィル・スミスが自身のフェイスブックに、共演者たちとの写真をアップしています。1992年に公開されたディズニー・アニメ映画『アラジ...

実写版は、豪華絢爛な映像になると言われていますから、この後のCG処理などポスト・プロダクションに時間がかかりそうです。さらに最近では内部試写後の追加撮影もあります。とにかく音楽面含めて、どういう映像になるか楽しみですね。

実写版『アラジン』の全米公開日は2019年5月24日です。