Home 海外NEWS アニャ・テイラー=ジョイ、ジェーン・オースティン原作『エマ』映画化で主演を演じることに

アニャ・テイラー=ジョイ、ジェーン・オースティン原作『エマ』映画化で主演を演じることに

アニャ・テイラー=ジョイ、ジェーン・オースティン原作『エマ』映画化で主演を演じることに
0

アニヤ・テイラー=ジョイ(『スプリット』)が、ジェーン・オースティン原作「エマ」の映画化で主演を演じることがわかりました。監督は女流カメラマンのオータム・デ・ワイルド。彼女はプラダの短編を監督しています。その作品をご紹介。


恋の世話役に忙しいエマが自分の恋に気付く、という恋愛小説の金字塔「エマ」。ジェーン・オースティンの代表的な作品です。
「エマ」の映画化では、グウィネス・パルトロー主演、トニ・コレット、アラン・カミング、ユアン・マクレガーらが共演した『Emma エマ』が有名です。

現在、フォーカスとウォーキングタイトルで企画開発が進められている「エマ」の映画化は、アニヤ・テイラー=ジョイがエマを演じ、監督に女流カメラマンのオータム・デ・ワイルド、脚本に女流作家のエレノア・カットンが予定されています。
アニヤ・テイラー=ジョイは『スプリット』以後、続々と主演、準主演級の作品が目白押しの注目の若手女優です。

アニヤ・テイラー=ジョイ(『スプリット』)とオリヴィア・クック(『ぼくとアールと彼女のさよなら』)が共演、継父を殺す計画をするティーンエイジャー2人を描く『Thoroughbreds』の予告編が公開されました。...

監督予定のオータム・デ・ワイルドは音楽関係の写真家として有名です。
彼女は2015年に公開されたプラダの短編「The Postman Dreams」で監督を務めています。

そしてこちらは2017年に公開された、「The Postman Dreams」の続編となるショートムービーシリーズ「The Postman’s Gifts」。
4つの短編からなります。郵便配達員役はイライジャ・ウッド。

エマ・ロバーツが本人役で出演。映画の撮影中に邪魔者が入り…

モデルのサーシャ・フロロヴァはなかなか贈り物を受け取らず…

元祖スーパーモデルで女優のアンバー・ヴァレッタが恋人をパンチ!

ナタリア・ダイアー(「ストレンジャー・シングス」)にエレベーターで贈り物を届けようとするものの…

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.