Home 海外NEWS アンディ・ガルシア、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだ60代女性たちを描く『Book Club』に出演

アンディ・ガルシア、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだ60代女性たちを描く『Book Club』に出演

アンディ・ガルシア、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだ60代女性たちを描く『Book Club』に出演
0

アンディ・ガルシアが、ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティーンバージェン共演、読書会で「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだことで人生に変化が訪れる60代女性たちを描く『Book Club』に出演することがわかりました。


カリフォルニアで優雅に暮らす4人の60代女性たち(ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティーンバージェン)は、毎月行っている読書会で「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を取り上げます。これまで読んだことのないタイプの本にみんな面食らいますが、読んだことがきっかけでそれぞれ人生が変わっていく…というお話です。

メアリー・スティーンバージェン、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだ壮年女性たちを描く『Book Club』出演
メアリー・スティーンバージェンが、読書会で「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだことで人生に変化が訪れる壮年女性たちを描く『Book Club』に、ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディ...

監督・脚本は本作が初監督となる『ロング・トレイル!』脚本のビル・ホルダーマン。共同脚本は女優のエリン・シムズ。

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を知ってることが前提の映画というのも凄いですね。できればオリジナルである「トワイライト」にも言及してほしいところですが、そっちを深掘りする内容ではないですね。

あくまでも「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」をきっかけに、女性たちが再び人生の彩りを楽しむようになるという内容です。名女優達の共演と、それを支えるアンディ・ガルシアら男優陣のアンサンブルが楽しみです。

ちなみに本家?の「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」シリーズの最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』の全米公開は2018年2月9日です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です