Home 海外NEWS 黒人系俳優たちによる家族もの『Almost Christmas』ティーザー予告編

黒人系俳優たちによる家族もの『Almost Christmas』ティーザー予告編

黒人系俳優たちによる家族もの『Almost Christmas』ティーザー予告編
0

黒人系俳優たちによる、感謝祭に集う一家の様々な様子を描いたアンサンブル・キューティー映画『Almost Christmas』のティーザー予告編が公開されました。


『Almost Christmas』は、母親が亡くなって初めての感謝祭に集まる一家の様子を描きます。元々は『A Meyers Christmas』というタイトルでしたが、予告編公開と共にタイトルが変更になりました。

出演はキンバリー・エリス、オマー・エップス、ダニー・グローヴァー、ロマニー・マルコ、モニーク、ニコール・アリ・パーカー、ガブリエル・ユニオン、ジェシー・アッシャーほか。

製作は『魔法の恋愛書』『ベストマン シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間』など、黒人系キューティー映画を大ヒットさせているウィリアム・パッカーですから、クリスマスシーズンには手堅い内容になっているようです。

監督・脚本は『30日の婚活トラベル』のデヴィッド・E・タルバート。
全米公開は11月11日です。