Home 国内NEWS 2017.3.17公開『SING/シング』より、ディー・ライトの曲にのせたクリスマス特別映像

2017.3.17公開『SING/シング』より、ディー・ライトの曲にのせたクリスマス特別映像

2017.3.17公開『SING/シング』より、ディー・ライトの曲にのせたクリスマス特別映像
0

世界中で大ヒットを記録した『ミニオンズ』『ペット』のユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントの新作アニメ映画『SING/シング』、日本公開は2017年3月17日(金)公開(全米公開12月21日)ですが、クリスマス特別映像が公開されました。曲はテイ・トウワがメンバーだったディー・ライトのヒット曲「Groove Is In the Heart」です。


『SING/シング』は、つぶれかけた劇場を立て直すために、コアラのオーナーが“歌のオーディション”を開催することを思いつきます。そこに集まってきた色々な事情を抱えた動物たちが、歌うことで新しい自分を見つけるというお話です。

マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリーといった豪華スターがキャラクターの声を演じ、レディー・ガガ、ケイティ・ペリー、テイラー・スウィフト、サム・スミス、ニッキー・ミナージュなど最新有名ヒット曲を歌います。その数なんと65曲。

他の予告編などからビートルズ、エアロスミス、ジャーニー、サバイバーなど往年のロックバンドの曲も使われているようですが、権利処理の問題からかサントラ収録曲は最近のヒット・ポップ曲が中心。このあたりは『ピッチ・パーフェクト2』を連想させます。『ピッチ・パーフェクト2』もユニバーサル・スタジオでした。

全米では12月21日から公開され、日本では2017年3月17日に公開されます。

ストーリー

動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――
取り壊し寸前の劇場支配人バスター(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補は5名。極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、25匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する!

スタッフ/キャスト

監督・脚本:ガース・ジェニングス
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
出演:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・サンダース、ピーター・セラフィノーウィッチュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロア、ニック・オファーマン、ベック・ベネット
配給:東宝東和
公式サイト:http://sing-movie.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/sing.movie.jp/
公式Twitter: https://twitter.com/SingMovieJP
(C)Universal Studios.