Home 国内NEWS 10/7(土)公開『アンダー・ハー・マウス』メイキング&インタビュー映像

10/7(土)公開『アンダー・ハー・マウス』メイキング&インタビュー映像

10/7(土)公開『アンダー・ハー・マウス』メイキング&インタビュー映像
0

10月7日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋他にて全国順次公開される、レズビアン映画『アンダー・ハー・マウス』のメイキング&インタビュー映像が公開されました。制作の全工程を女性スタッフのみで行った本作のメイキング映像は非常に興味深いものとなっています。


今回解禁となったメイキング映像には、主演のエリカ・リンダーやナタリー・クリル、エイプリル・マレン監督やプロデューサーたちのコメントも含まれています。
本作は制作準備のプリ・プロダクションから、撮影後の音入れや画質調整などを行うポスト・プロダクションまで、全て女性スタッフで構成されて作られています。そんな彼女たちが活躍する現場を捉えた映像は、普段のメイキング映像と何ら変わらないものの、やはりどこまでも女性ばかりというのは珍しいものです。

その中でもナタリー・クリル演じるジャスミンの彼氏ライル役のセバスチャン・ピゴットのコメントに注目してもらいたいです。本作が女性同士の恋愛を描くレズビアン映画でありながら、誰もが共感しうる内容なのは、演じる役者の自身の役への正しい認識の賜物だと思いました。

彼の劇中での扱いに関しては、エイプリル・マレン監督にインタビューした際言及していますが、エイプリル・マレン監督の発言と併せて読むととても興味深いです。

『アンダー・ハー・マウス』エイプリル・マレン監督インタビュー
レズビアンの恋愛をストレートに描いているカナダ映画『アンダー・ハー・マウス』は、ユニセックスなイメージのモデル、エリカ・リンダー映画初出演が話題の作品です。制作スタッフは全員女性で固められています...

主役のダラスを演じるエリカ・リンダーが、劇中で魅せる挑発的な眼差しとは違い、共演者と談笑したり、ふざけ合ったりとお茶目に振る舞う姿も貴重です。

アンダー・ハー・マウス

ストーリー

大工として働くダラス(エリカ・リンダー)は、自分の居場所を探すかのように毎晩違う女と関係を持つ日々を過ごしている。ある日ダラスは、仕事現場の近くでいつも見かけていた、ファッションエディターのジャスミン(ナタリー・クリル)と深夜のレズビアンバーで出会う。婚約中ということもありダラスの誘いにツレないジャスミンだったが、本能が求める愛を拒むことはできず、2人は結ばれる…

スタッフ&キャスト

監督:エイプリル・マレン
脚本:ステファニー・ファブリッツィ
出演:エリカ・リンダー、ナタリー・クリル、セバスチャン・ピゴット
配給:シンカ/提供:シンカ、バップ
2016年/カナダ/英語/92分/R18+/原題:Below Her Mouth
公式HP:underhermouth.jp

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です