Home Column アリアナ・グランデのキューティー映画パロディMVがYoutube歴代1位の視聴回数に

アリアナ・グランデのキューティー映画パロディMVがYoutube歴代1位の視聴回数に

アリアナ・グランデのキューティー映画パロディMVがYoutube歴代1位の視聴回数に
1

アリアナ・グランデが公開した新曲MV「Thank U, Next」が、Youtubeにおいて公開後24時間での視聴回数の最高記録となりました。このMVが全編有名キューティー映画のパロディ映像になっています。必見です。


「Thank U, Next」は現地時間11月30日(金)の12:00(正午)にYoutubeで公開されました。公開後22時間でこれまでのYoutube史上最高の視聴数4590万回を抜き去りました。現在は7000万回以上の視聴数となっています。

PV監督はこれまでアリアナ・グランデのMVを多く手がけてきたハナー・ラックス・デイヴィス。

さて、MVに登場するキューティー映画は『ミーン・ガールズ』『チアーズ』『13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ』『キューティ・ブロンド』です。キューティー映画ファンなら見てすぐに分かる、初歩中の初歩の作品たちですね。

『ミーン・ガールズ』からは、ジョナサン・ベネットとステファニー・ドラモンドがカメオ出演。また、コリーン・バリンジャー(「ヘイターはお断り!」)、双子のユーチューバー「Niki and Gabi」のガビ・デマルティーノ(Gabi DeMartino)、歌手のトロイ・シヴァらが冒頭に登場。有名な「ジングル・ベル・ロック」シーンを再現。オリジナルではエイミー・ポーラーが演じていたレジーナのお母さん役をクリス・ジェンナーが演じています。

『チアーズ』からは鏡越しに無言で歯磨きをするシーンを再現。相手役は「ヴィクトリアス」で一緒だったマット・ベネット(腹話術でしゃべるロビー・シャピロ役)。さりげなく後半のカセットテープのシーンも再現してますね。渋い!

『13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ』からは、重要なアイテムとなる模型の家が登場。

『キューティ・ブロンド』からは、ジェニファー・クーリッジがカメオ出演し「Bend & Snap!」シーンを再現。その他にもさりげなくマニアックなシーンも再現されています。これまた渋い!(笑)ブルーザー役はアリアナの愛犬です。

アリアナ・グランデの人気もさることながら、キューティー映画のパロディMVがYoutube歴代最高の再生回になるということは、それだけキューティー映画が愛されている証拠ですね。